« 冬ビール4種 | トップページ | 志賀直哉邸跡(我孫子市) »

定点観察・増尾城址公園(柏市)

2014年10月16日(木) この秋一番の冷え込み、富士山は初冠雪。午前、エノキタケが出始めているかもと増尾城址公園をざっと一回り。きのこの姿はぐっと少なくなり、エノキタケの代わりにハタケシメジの幼菌とムラサキシメジを見つける。
《観察種》
①エリマキツチグリ、②ケショウハツ、③コタマゴテングタケ、④スギエダタケ、⑤ノウタケ、⑥ハタケシメジ、⑦フクロツチガキ、⑧ムラサキシメジ 
(写真は、左③、右⑥)
Dsc03878Dsc03895

|

« 冬ビール4種 | トップページ | 志賀直哉邸跡(我孫子市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬ビール4種 | トップページ | 志賀直哉邸跡(我孫子市) »