« アメリカ産マツタケ | トップページ | 菜園の恵み(117) 冬どり大蔵 »

玉ネギ苗植え付け

2014年11月6日(木) 玉ネギ苗は1本10円と高いので、今年は初の試みとして種を購入し育苗からスタート。着想は良かったものの、やはり取らぬ狸の皮算用、培養土入りビニルポットにおける育苗期間が長過ぎた模様で、栄養分が枯渇したのか水のやり過ぎか、大部分根腐れを起こしてしまう。活着したのはせいぜい100本程度。種代は赤玉ねぎ(株式会社トーホク、サラダ玉ねぎ)と白玉ねぎ(タキイ種苗株式会社、春一番!フレッシュ玉ねぎ・フォーカス)の2種類合計で確か760円、これでは何をやっているのか分からない。素人はこれだから困る。やれやれ、大反省。
Dsc04399Dsc04400


|

« アメリカ産マツタケ | トップページ | 菜園の恵み(117) 冬どり大蔵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アメリカ産マツタケ | トップページ | 菜園の恵み(117) 冬どり大蔵 »