« 定点観察・宮城県県民の森 | トップページ | 菜園の恵み(118) 辛吉 »

雪中、鬼首の寒茸狩り

2014年11月15日(土) 息子から写真ファイル付きメールが入る。今日、秋田県境に近い鬼首までエノキタケ、ナメコ、ムキタケなどの寒茸を求めて遠征してきたとのこと。数日前、社交辞令?で一応誘われはしたが、寒波襲来で平地の仙台でもブルブル、年寄りの冷や水で肺炎にでもかかってはと丁重にお断りする。案の定、鳴子にさしかかる辺りから雪が舞い始め、山中もずっと雪降りだったとのこと、エノキタケは時期尚早であったものの、ナメコ(写真左)とムキタケ(同右)はかなりの収穫があったらしく、まっこと羨ましい。
20141115sonimage2_720141115sonimage5_3

|

« 定点観察・宮城県県民の森 | トップページ | 菜園の恵み(118) 辛吉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定点観察・宮城県県民の森 | トップページ | 菜園の恵み(118) 辛吉 »