« きのこの絵本 | トップページ | 定点観察・増尾城址公園(柏市) »

芋羊羹

2014年11月1日(土) 家庭菜園でとれた甘味の少ないサツマイモを美味しく食べるために、まずは芋羊羹を作りました。フードプロセッサーや裏漉し器を使えば、繊維質が除去できて、もっと見栄えが良かったかもしれませんが・・。茹でたサツマイモを潰して、砂糖と塩を加え、温めながらもう一度良く捏ねて、型に入れ冷蔵庫で冷やすだけ、簡単です。写真左は、原料芋が紅はるか、右は安納紅。舟和の芋羊羹には叶わないかもしれませんが、緑茶との相性が良くお茶請けにぴったり、美味しいです。
Dsc04299Dsc04402

|

« きのこの絵本 | トップページ | 定点観察・増尾城址公園(柏市) »

コメント

美味しそうですね!
お正月の栗きんとんと作り方は同じでしょうか。
たくさんのサツマイモの収穫でいろいろお料理も楽しめそうですね。

投稿: tona | 2014年11月 1日 (土) 16:19

tonaさま
きんとんと全く同じレシピです。甘味の少ないサツマイモは食べるのに手間がかかりますが、もう少し寒くなったら、長期保存が効く干しイモに加工するつもりです。ありがとうございました。

投稿: shikamasonjin | 2014年11月 1日 (土) 19:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きのこの絵本 | トップページ | 定点観察・増尾城址公園(柏市) »