« 高来神社(大磯町) | トップページ | 沢庵漬つくり »

相模国一宮 寒川神社(寒川町)

Dsc052232014年12月6日(土) 寒川(さむかわ)神社は、神奈川県高座郡寒川町宮山3916番地に鎮座し、祭神は寒川比古命(さむかわひこのみこと)と寒川比女命(さむかわひめのみこと)の2柱、2神を合せて寒川大明神と称している。創建は不詳であるが、日本総国風土記によれば、今から約千五百年前の雄略天皇の御代、朝廷より奉幣のことが記されている。
大磯町の高麗山に登った帰り、東海道線で平塚から横浜へ戻る途中、茅ヶ崎で相模線に乗り換え宮山駅で下車し神前に詣でる。到着した時はすでに15:00、一天俄かに掻き曇り、時雨まで降りだして気温急降下。境内が薄暗くなり、参詣客もまばらになる。一の宮にふさわしく確かに社殿は豪壮であるが、境内にこれといった見るべきものがなく、お参りを済ませただけで早々に退出する。

|

« 高来神社(大磯町) | トップページ | 沢庵漬つくり »

コメント

実家が茅ヶ崎ですので、住んでいた頃は初詣はここでした。娘の七五三もここでしたので懐かしく拝見しました。
雄略天皇の御代とはずいぶん古いのですね。初めて知りました。

投稿: tona | 2014年12月 7日 (日) 19:28

tonaさんへ
いつもご訪問ありがとうございます。昔、横浜に住んでいた頃、初の海外出張に出る時に、道中の無事安全を祈る寒川神社の御守を頂戴したことがあります(今も大切に持っております)。かようにご神徳・御利益を蒙っておきながらお粗末な紹介記事になり、誠にかたじけなく、申し訳なく思います。

投稿: shikamasonjin | 2014年12月 7日 (日) 20:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高来神社(大磯町) | トップページ | 沢庵漬つくり »