« くじらハム | トップページ | 「きのこミュージアム 森と菌との関係から文化史・食毒まで」 »

千葉菌類談話会 第23回スライド会

2015年1月10日(土) 2006年入会以来10年目にして千葉菌のスライド会に初参加。年度締めくくりの勉強会である。8:15車で出発。9:50千葉県立中央博物館北口駐車場到着。会場は中央博物館1階講堂、受付をDsc05745済ませる。開演までの合間に、菌類・自然史洋書通信販売の佐野書店店主佐野悦三氏(当会会員)が出張販売する、「きのこミュージアム 森と菌との関係から文化史・食毒まで」(八坂書房)を1冊購入し、著者の根田仁博士(独立行政法人森林総合研究所きのこ・微生物領域長)が演者の一人として来場していたので、見返し遊び部分に直筆サインを頂戴する。北は仙台から西は京都までの熱心な参加者が集い、旧知の真岡市のOさん、いわき市のDさんとも出合う。10:30~16:30スライド会、会員以外非公開なので演目と演者については割愛するが、まじめな研究発表会である。講演の合間に、ハンドベルサークル「すずらん」の清清しい演奏を拝聴し、きのこグッズ展示説明会を興味深く拝見する。夜の懇親会はパス、18:40帰宅。

|

« くじらハム | トップページ | 「きのこミュージアム 森と菌との関係から文化史・食毒まで」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« くじらハム | トップページ | 「きのこミュージアム 森と菌との関係から文化史・食毒まで」 »