« シロキクラゲのシロップかけ | トップページ | 晩白柚 »

定点観察・手賀の丘公園(柏市)

2015年1月27日(火) 夜中から土砂降りの雨が降り午前九時頃には上ったので今日は絶好のきのこ観察日和、午後から手賀の丘公園へ出かける。4月上旬の気温とかでぽかぽか陽気、上着を車の中に置いていく。ハイライトは初見のクシノハシワタケを見つけた事、それと、お持ち帰りのエノキタケ。
《観察種》
1.アラゲキクラゲ、2.エノキタケ、3.カワラタケ、4.クシノハシワタケ、5.クジラタケ、6.コフキサルノコシカケ(梅寄生)、7.サルノコシカケ科不明種、8.シックイタケ、9.チャウロコタケ、10.ニクウスバタケ、11.ハカワラタケ、12.ヒイロタケ、13.ヒメキクラゲ、14.ヒラタケ、15.マツカサキノコモドキ
(写真は、上段左から時計回りに、2、4、6、15の順)
Dsc06269Dsc06276Dsc06209Dsc06233








|

« シロキクラゲのシロップかけ | トップページ | 晩白柚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シロキクラゲのシロップかけ | トップページ | 晩白柚 »