« 晩白柚の果皮のグラッセ | トップページ | 菜の花 »

庤(もうけ)神社(鴨川市)

Dsc064152015年2月7日(土) 庤(もうけ)神社は鴨川市西町の仲根集落に鎮座し、祭神は天大日霊貴命(あめのおおひるめむちのみこと:天照大神の異称)と天日和志命(あめのひわしのみこと)の二柱。創建は不詳であるが、治承四年(1180)に源頼朝が平家追討の祈願をしたと伝わり、拝殿前の古い狛犬銘が「寛政七卯年(1795)八月吉日奉納 願主西村 佐久間孫右門」と読める。由緒正しい古社の様である。
社殿の背後に聳える金比羅山と度祇巌山(とびいわやま)に登る前に、登山口にある同社にお参りし、今日の山行の無事を祈願する。(山行記は自惚山人ノオトの「542. 度祇巌山」参照)  

|

« 晩白柚の果皮のグラッセ | トップページ | 菜の花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 晩白柚の果皮のグラッセ | トップページ | 菜の花 »