« 文学のこみち(尾道市) | トップページ | 艮神社(尾道市) »

大宝山千光寺(尾道市)

Dsc080242015年3月16日(月) 千光寺は大同元年(806)の創建、空海開基と伝わる真言宗系単立の古刹である。ご本尊は千手観音菩薩(秘仏)、中国三十三観音霊場第十番札所に選定されており、御詠歌は「みなひとの ころものうらの たまわそも ほとけともなる たからなるらむ」。
所在地は尾道市東土堂町15-1、千光寺山(標高197m)の中腹に建ち、境内から尾道の市街地と瀬戸内海の尾道水道が一望できる。今日は生憎の濃霧の為に遠望は霞んでいるけれど・・。大師堂の弘法大師像に懇ろにお参りし、鏡岩、玉の岩、くさり山などの巨石を拝観する。境内にある尾道市重要文化財の磨崖佛(三尊佛)と、天正十七年(1589)己丑銘の逆修塔(写真)2基は見所のひとつ。 

|

« 文学のこみち(尾道市) | トップページ | 艮神社(尾道市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 文学のこみち(尾道市) | トップページ | 艮神社(尾道市) »