« 広島県立美術館 | トップページ | 定点観察・船橋県民の森(船橋市) »

宮島ビール

Dsc08302厳島神社の門前町商店街で購入した宮島ビール・ペールエール、330ミリリットル入り小瓶が600円とビールにしては高価、まあ小規模少量生産の地ビール故やむを得ないけれど・・。製造元は意外なことに山口県山口市小鯖1360-1の山口地ビール株式会社、販売元が広島県廿日市市宮島町401の株式会社宮島ビール、後者による前者への委託製造のようである。アルコール分5%、原材料は麦芽とホップのみ、未濾過、薄濁りがある酵母入りビールである。ラベルに「爽やかな柑橘系の香りと苦みに特徴がある」と書かれているが、ドライホップ(dry hop)かレートホップ(late hop)を思わせるホップの青草臭があり苦味も粗い。コストパフォーマンスはいまいち。

|

« 広島県立美術館 | トップページ | 定点観察・船橋県民の森(船橋市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 広島県立美術館 | トップページ | 定点観察・船橋県民の森(船橋市) »