« 徳蔵大師(城里町) | トップページ | ブリジストン美術館「ベスト・オブ・ザ・ベスト」展 »

定点観察・増尾城址公園(柏市)

2015年3月8日(日) 午後、雨の止み間に増尾城址公園へ。今季はエノキタケが発生する切り株の腐朽が進んでしまい、極端な不作の為足が遠のいていたが、偶には覗いてみないと。コウヤクタケ科と思われる背着性の材上菌が多いが種名は分からない。
《観察種》
1.エノキタケ、2.キウロコタケ?、3.キクラゲ、4~6.コウヤクタケ科不明種、7.8.サルノコシカケ科不明種、9.チャウロコタケ
(写真は左上から時計回りに、1、2、8、9の順)
Dsc07752Dsc07742Dsc07724Dsc07718







|

« 徳蔵大師(城里町) | トップページ | ブリジストン美術館「ベスト・オブ・ザ・ベスト」展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 徳蔵大師(城里町) | トップページ | ブリジストン美術館「ベスト・オブ・ザ・ベスト」展 »