« 定点観察・船橋県民の森(船橋市) | トップページ | りんどう湖ロイヤルホテル »

那須高原・TOWAピュアコテージ

2015年7月2日(木) 先月のカナダ旅行の時差がなかなか抜けず、どうも疲れ気味なので温泉旅行へ、湯治へ。7:00出発、国道294号線を走り、真岡ICから北関東道に乗る。那須・黒磯ICで東北道を降り、11:20 TOWAピュアコDsc02017テージに到着。隣接する那須ハイランドパークのオフィシャルコテージで、本館(管理棟&温泉)とコテージ群が標高650mのアカマツ林の中に点在する。附属レストラン、ル・ロージェ(Le Rosier)に入り、1日限定20食の那須の内弁当(通称なすべん)を食べる。那須和牛のホットパイシチューを中心に、気まぐれおにぎり、那須にらの白和え、白美人葱の串天カレー塩、春香独活(うど)の南蛮漬け・蒸し鶏添え、季節野菜のサラダ、ジンジャーミルク味噌スープ、季節フルーツ、牛乳の九品が、地元産八溝スギ製プレート上に円を描いて並ぶ。ホットコーヒー付き1,300円也。那須の農Dsc02001畜産物がギュッと詰まった地産地消のランチプレートは美味しい。食後は本館内の天然温泉に入浴。内湯は沸かし湯(循環)であるが、露天風呂は源泉かけ流しの天然温泉、黄土色に濁っている。泉温32°(→加温)、pH6.3、動力揚湯毎分73リットル、泉質はナトリウム・マグネシウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物泉(旧名称:含土類重曹泉)、良く温まる。シャンプー、コンディショナー、ボディイソープのブランドは馬油入りの「旅美人」。昼食前と入浴後、合計1時間ほど敷地内のアカマツ林できのこ観察。アセタケ属、アミタケ(写真)、カヤタケ、スミゾメヤマイグチ、チチアワタケ、トガリツキミタケ?、ニガクリタケ、ヌメリイグチ、ベニタケ属、ホコリタケを見る。

|

« 定点観察・船橋県民の森(船橋市) | トップページ | りんどう湖ロイヤルホテル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定点観察・船橋県民の森(船橋市) | トップページ | りんどう湖ロイヤルホテル »