« 水晶山で出逢ったきのこ | トップページ | 奥州観音霊場 第七番札所 富春山大仰寺(富山観音) »

定点観察・宮城県県民の森(利府町)

2015年9月21日(月) 宮城県県民の森は自宅から12㎞、車で30分。昭和44年(1969)に明治百年記念事業として開園、仙Dsc04090台市、利府町、富谷町の1市2町にまたがる総面積443ヘクタールの広大な森林、1日かけても全部はとても歩けない。午後からおっとり出掛けると、5連休のシルバーウイーク中日とあって広い駐車場は略満車、周辺道路も路駐の車で一杯。中央記念館側は家族連れで大賑わいなので、今日は反対側の「あかまつの道」に入る。あかまつの道(939m)を洞ヶ沢堤南端の鶴ヶ丘二丁目まで歩き、帰りはさわらびの道(1178m)を辿って駐車場に戻る。所要3時間半。初見のサクラシメジ、ニクアツベニサラタケ、ベニチャワンタケに出逢えたことで上々吉。
《観察種》(五十音順)
1.アカイボカサタケ、2.アカヤマタケ属、3.イタチタケ、4.エゾタケ?、5.オクヤマニガイグチ?、6.キイボカサタケ、7&8.キシメジ科2種、9.キチチタケ、10.クサウラベニタケ、11.クロタマゴテングタケ、12.クロハリタケ、13.コテングタケモドキ、14.サクラシメジ、15.シロアンズタケ、16.シロサクラタケ、17.チャツムタケ、18.トキイロラッパタケ、19.ドクツルタケ、20.ニクアツベニサラタケ、21.ハナホウキタケ、22.ヒメシロカイメンタケ、23~25.フウセンタケ属3種、26.ベニタケ属、27.ベニチャワンタケ、28.ミヤマザラミノヒトヨタケ、29ワタカラカサタケ
(写真は、上段の左右がオクヤマニガイグチとサクラシメジ、中段の左右がニクアツベニサラタケとハナホウキタケ、下段の左右がベニチャワンタケとミヤマザラミノヒトヨタケ)
Dsc04114Dsc04149Dsc04168Dsc04138









Dsc04162Dsc04181


|

« 水晶山で出逢ったきのこ | トップページ | 奥州観音霊場 第七番札所 富春山大仰寺(富山観音) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水晶山で出逢ったきのこ | トップページ | 奥州観音霊場 第七番札所 富春山大仰寺(富山観音) »