« 富士山頂上浅間大社奥宮 | トップページ | イグチ属不明種? »

定点観察・増尾城址公園(柏市)

2015年9月1日(火) 午前、雨の止み間に菜園へ行きカブの種蒔き。富士登山の疲れも癒えたので午後から久しぶりにきのこ観察。ケイヨーD2名戸ヶ谷店に肥料買いに行った序に近くの増尾城址公園へ。このところの秋雨前線停滞による長雨とDsc03023低温で各種きのこが大発生、特にアガリクスの仲間とオオホウライタケ、モリノカレバタケ属のきのこが多い。観察種は、1.アカキツネガサ、2.アセタケ属、3&4.イグチ属2種、5.イタチタケ、6.ウスキテングタケ、7.ウスキモリノカサ、8.(オオ)チリメンタケ、9.オオツルタケ、10.オオホウライタケ、11.キツネノハナガサ、12.クサイロハツ、13.ケショウハツ、14.コウジタケ、15.コテングタケモドキ、16.コトヒラシロテングタケ、17.スミゾメヤマイグチ、18.ツルタケ、19.ツルタケダマシ?、20.テングタケ、21.テングタケダマシ、22.テングツルタケ、23.ドクツルタケ、24.ナカグロモリノカサ、25.ノウタケ、26&27.ハラタケ属2種、28.ヒカゲウラベニタケ、29.ヒビワレシロハツ、30.ヒメコナカブリツルタケ、31.フクロツルタケ、32.ボタンイボタケ、33.マントカラカサタケ(写真)、34.ミドリニガイグチ、35.ムラサキヤマドリタケ、36-38.モリノカレバタケ属3種、39.ヤマドリタケモドキの39種。

|

« 富士山頂上浅間大社奥宮 | トップページ | イグチ属不明種? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富士山頂上浅間大社奥宮 | トップページ | イグチ属不明種? »