« バクー市内の総合スーパーマーケット BAZARSTORE | トップページ | 殉教者の小道 »

HOTEL NEW BAKU

2015年10月2日(金) 16:30バスに戻る。街中のレストラン・オールド・バクーで夕食(16:45~18:20)。料理は豆スープ、Pa020086野菜サラダ、香草、チーズ、パン、プロフ(サフランライスの包み焼き)、紅茶。大皿に山盛りの香草は4、5種類、クレープの様な薄い生地のパンに包み、皆むしゃむしゃ食べる。身体には良さそうだが、山羊や羊じゃあるまいし、とても食べられない。ビールXIRDALAN(フィルダレン)を飲む。中瓶(500ミリリットル)が4$(480円)。結構いける。19:10新市街の外れにあるホテル・ニューバクー(Hotel New Baku)にチェックイン、407号室に入る。部屋はゆったり。シングルベッド2台をつなげたダブルベッドが置かれ、書き物机とテレビ台兼ミニバー(冷蔵庫)収納台とクローゼットは木目板で統一さPa020087れている。テレビ(SAMSUNG)、エアコン、セーフティーボックス、ドライヤー、ティッシュボックス、何とスリッパまである。浴室に浴槽はなくシャワーだけだが、石鹸、シャンプー、シャワージェルが揃い、トイレの水勢も強い。夕食を殆ど食べなかったので、カップラーメンでもと思い、持参の電気ポットでミネラルウォーターを沸しにかかったが故障?、お湯が沸かない。11年目にしてとうとう寿命が尽きたらしい。仕方がないので煎餅を食べて我慢。21時半、丸2日ぶりにベッドに入る。

|

« バクー市内の総合スーパーマーケット BAZARSTORE | トップページ | 殉教者の小道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バクー市内の総合スーパーマーケット BAZARSTORE | トップページ | 殉教者の小道 »