« 菜園の恵み(135) 矩形自然薯 | トップページ | 梅錦ビール5種 »

アメリカマツタケの炊き込みご飯

Dsc042882015年9月30日(水) 今年8月に旅したカナダのウィスラーでは、秋になると裏山でアメリカマツタケ(Tricholoma magnivelare)を採る日本人が多いとのこと、現物が高島屋柏店の地階食品売り場に今年も並んでいました。1パック1,080円也、岩手県産の国産マツタケ(T.matsutake)は1本10,000円もするので、高い訳ではありませんが、それでも数年前に較べると価格が倍くらいに跳ね上がっています。カナディアン・ロッキーを始め全山がマツ科の針葉樹で覆われているカナダは、途方もない量のアメリカマツタケを産生すると思われますが、現地の人には独特の香りが余り好まれない為不人気で、競争相手は少ないようです。まことにカナダ在住の日本人が羨ましい。早速炊き込みご飯を作ってもらい、カナダ旅行の思い出に浸りながら頂きました。

|

« 菜園の恵み(135) 矩形自然薯 | トップページ | 梅錦ビール5種 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菜園の恵み(135) 矩形自然薯 | トップページ | 梅錦ビール5種 »