« 高根山大山寺(茨城県城里町) | トップページ | 養老渓谷散歩 »

鳴門うず芋とあんぽ柿

2015年12月8日(火) 四国八十八カ所霊場巡礼第四回(最終回)の旅から戻ってきた家人のお土産は、鳴門うず芋とあんぽ柿でした。鳴門うず芋は、製造元が徳島県美馬郡つるぎ町貞光字馬出47-10の(有)栗尾商店、モンドセレクション6年連続金賞受賞の折り紙つき、芋甘納豆の最高峰と思われます。宿泊ホテルの売店で購入したとのこと。あんぽ柿の方は、生産者が和歌山県伊都郡かつらぎ町笠田東1271-28の森本隆吉氏、和歌山県は柿の生産量全国1位とあって干し柿などの加工品も多彩な様です。巡礼の最後、満願報告と御礼に高野山奥ノ院へお参りに行く途中の道の駅で購入した由。どちらも私の大好物、有難く頂戴しました。
Pc050056Pc050054

|

« 高根山大山寺(茨城県城里町) | トップページ | 養老渓谷散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高根山大山寺(茨城県城里町) | トップページ | 養老渓谷散歩 »