« 国宝 臼杵磨崖仏 | トップページ | 臼杵市内散歩 »

臼杵磨崖仏で出逢ったきのこ

2016年3月16日(水) 臼杵磨崖仏の、山王山石仏から山上の日吉神社にかけての参道沿いは硬質菌の宝庫、ウチワタケ、キヌハダタケモドキ、巨大コフキサルノコシカケ、巨大ネンドタケなどが広葉樹の立ち枯れ&倒木にどっさり生えていた。写真は2枚ともウチワタケ(Microporus affinis)。右の子実層托面は40倍拡大(全幅スケール2㎜)、孔口は微細で1㎜に6、7個。
P3160151P3160166

|

« 国宝 臼杵磨崖仏 | トップページ | 臼杵市内散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国宝 臼杵磨崖仏 | トップページ | 臼杵市内散歩 »