« 真木大堂(豊後高田市) | トップページ | ホテル・サンバリーアネックス »

豊前国一ノ宮 宇佐神宮(宇佐市)

P31500502016年3月15日(火) 宇佐神宮は全国に4万社余りある八幡社の総本宮、宇佐市南宇佐2859番地に鎮座する。祭神は応神天皇の御神霊である八幡大神(はちまんおおかみ)、比売大神(ひめのおおかみ)、神功皇后(じんぐうこうごう)の三柱。創建は神亀二年(725)、伊勢神宮に次ぐ第二の宗廟として皇室からも崇敬されている。
国東半島の史跡巡りを終えて、県道豊後高田国東線を走り、14:10宇佐神宮専用駐車場に車を入れる。駐車場は有料で400円。それにしても大分の道は信号が少なく、走る車も少ない。一般道が高速道並み、ストレスなく目的地に到着できる。P3150056宇佐神宮の神域は広大、先ずは最上部の上宮へ。上宮の本殿は国宝に指定されている。上宮の一之御殿(祭神は八幡大神)、二之御殿(比売大神)、三之御殿(神功皇后)の順にお参りする。正式作法は一般の神社とは異なり、二拝四拍手一拝。三之御殿前にそびえる推定樹齢八百年の御神木・大楠(樹高30m、目通り幹囲5.4m)に触れてパワーを頂戴し、片参りにならぬよう若宮神社と、下宮の一之御殿、二之御殿、三之御殿にもお参りする。お賽銭が沢山要るぞ。15:10宇佐神宮を後にし、今宵の宿がある別府へと向かう。

|

« 真木大堂(豊後高田市) | トップページ | ホテル・サンバリーアネックス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真木大堂(豊後高田市) | トップページ | ホテル・サンバリーアネックス »