« ミズナ芽吹く | トップページ | ゼンマイ採り »

アミガサタケ(Morchella esculenta)

P41100022016年4月11日(月) tonaさんのホームページ「365連休の日々」によると、都内の公園にアミガサタケが出ていたとのこと、それじゃあと午後、様子見に手賀の丘公園へ出かける。結果は時期尚早、出始めの小さいものが5本しか見つからない。あと一週間もすれば、にょきにょき出て来てアミガサタケ狩りが楽しめそう。まぁフランス人が大騒ぎしてもてはやすほど、美味なきのことは思えないけれど・・。

|

« ミズナ芽吹く | トップページ | ゼンマイ採り »

コメント

あと1週間するともっとたくさん出てくるのですか。
どんな味なのでしょうね。
お陰様でこのキンコの名前だけはしっかり覚えました。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2016年4月12日 (火) 08:50

tonaさま
柏市は埼玉に近い内陸部にあるので都区内より春先の気温が低く、アミガサタケの発生の最盛期は少し遅れる様です。また、サクラの樹下ならどこにでも出る訳でもなく、発生場所(シロ)は限られます。特長的な味や香りはなく、ダシが出るでもなく、くねくねした食感を楽しむきのこです。クリームシチューかバター炒めがお薦め、一度お試しください。

投稿: shikamasonjin | 2016年4月12日 (火) 09:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミズナ芽吹く | トップページ | ゼンマイ採り »