« ヤブガラシ | トップページ | 定点観察・横芝海浜の森(横芝光町) »

ウラベニガサ(Pluteus atricapillus)

P42200022016年4月22日(金) 午前、畑仕事、支柱を立てミニトマト苗3株(サントリーのシュガーミニと純あま、ケイヨーD2オリジナル)とキュウリ苗(さつきみどり)3株植え付ける。午後、船橋県民の森へサクラ型ハルシメジ(ノイバラハルシメジ)とアミガサタケ採りに行ったが見事に空振り、その代り新鮮なウラベニガサがコナラ?の朽木にまとまって生えていたので試食用に数本持ち帰る。写真に収めた他のきのこは、アラゲキクラゲ、ウスベニイタチタケ、キヌハダタケモドキ、シイタケ(栽培品)、ヒメシロアミタケ、フクロシトネタケなど。

|

« ヤブガラシ | トップページ | 定点観察・横芝海浜の森(横芝光町) »

コメント

ハルシメジは発生がウメハルシメジよりも早いようで、県民の森では一昨年は4月11日、昨年は4月9日、今年は4月7日に確認しており、中旬には老菌化していましたので、昨日は少し遅かったのかもしれません。アミガサタケも7日は1本も見られず県民の森ばかりでなく今年は全体に発生が少ないように感じました。しかしウメハルシメジはだらだら5月の初旬まで出るようなので雨さえ降ればまだ収穫は可能だと思います。 I.F

投稿: | 2016年4月23日 (土) 22:52

I.F様
おはようございます。貴重な情報をありがとうございました。下草が伸び過ぎていたので遅かったとは思いましたが、4月10日前後の発生とは・・、完全に時機を失しました。ウメハルシメジが発生する梅林にはこのところ3日おきに通っておりますが、毎回そこそこの収穫があり、近所の菌友にお裾分けしております。今日も出かけてきます。ありがとうございました。

投稿: shikamasonjin | 2016年4月24日 (日) 10:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤブガラシ | トップページ | 定点観察・横芝海浜の森(横芝光町) »