« アミガサタケ採り | トップページ | ウラベニガサ(Pluteus atricapillus) »

ヤブガラシ

2016年4月21日(木) 2日前に続き朝活で再度ハルシメジを採りに行ったところ、ヤブガラシ(別名ビンボウカズラ)の臙脂色の若芽が伸びていたので20本ほど摘んでくる。巻きひげと葉をむしり取り、茎だけを10分間塩茹でし、そのまま一晩水に晒す。ちょっと辛味がある通の人向け山菜、マヨネーズ和えや三杯酢などが美味しい。(→翌日、よなよなエールのお供になりました)
20160421p4210010P4220003


 

|

« アミガサタケ採り | トップページ | ウラベニガサ(Pluteus atricapillus) »

コメント

食べられるなんて知りませんでしたw( ̄o ̄)w オオー!

投稿: tona | 2016年4月22日 (金) 13:25

tonaさま
有毒植物でない限り、あく抜きするか天婦羅にすれば大抵のものは食べられるようです。但し、ニリンソウとトリカブト、ギボウシとバイケイソウなど紛らわしいものがあるので、見分ける自信がないといけませんが。

投稿: shikamasonjin | 2016年4月22日 (金) 17:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アミガサタケ採り | トップページ | ウラベニガサ(Pluteus atricapillus) »