« 裏磐梯レークリゾート | トップページ | ザイモクタケ(Oxyporus corticola)? »

五色沼自然探勝路で出逢ったきのこ

2016年8月28日(日) 今日から2連泊する裏磐梯レークリゾートにチェックイン、N504号室に入りお茶を飲んでから五色沼自然探勝路のトレッキングに出発。ホテル向かいの裏磐P8280049梯物産館の裏手から探勝路に入り、青沼、ルリ沼、弁天沼、深泥沼、毘沙門沼の順で五色沼を見学する。その傍ら、アカマツ交じりの広葉樹林を貫く遊歩道に出ているきのこを観察。見つけたのは、アカジコウ?、イタチタケ、イロガワリ、ウラベニガサ?、オオホウライタケ?、カヤタケ?、クサカレハタケ、クロハツ?、コウジタケ、コショウイグチ、ザイモクタケ?、シロヌメリイグチ、チチアワタケ、チャヒラタケ、ヌメリイグチ、ハツタケ、ハンノキイグチ、ヒメオトメノカサ?、ベニタケ属、ホコリタケ、ムジナイッポンシメジ(城川仮称)、モリノカレバタケ属、ロウタケなど。いつもの公園きのことは勝手が違い、すっきり同定できる山きのこは極めて少ない。まだまだ勉強不足!
(写真は左上から時計回りに、イロガワリ、ハツタケ、ハンノキイグチ、ロウタケの順)
P8280035P8280111P8280103





P8280082

|

« 裏磐梯レークリゾート | トップページ | ザイモクタケ(Oxyporus corticola)? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 裏磐梯レークリゾート | トップページ | ザイモクタケ(Oxyporus corticola)? »