« 上野国一之宮 貫前神社(富岡市)  | トップページ | 白馬村・青鬼(あおに) »

栂池高原 丘の上ホテル・宮川(小谷村)

2016年8月16日(火) 17:10今日から2日間お世話になる丘の上ホテル・宮川到着。駐車場は徒歩4、5分の少し離れた所にある。ゴンドラ乗り場の栂池高原駅に近い4階建てのこじんまりP8160020したホテルで、前回宿泊した栂池高原ホテルにも近い。元来はスキー宿なのであろう、建物や設備は新しくはないが、館内の清掃は行き届き、オーナーの趣味なのか、絵画、写真、人形、置物、陶器、花瓶、食器などが至る所に飾ってある。403号室に入る。部屋は非常に狭い。特にユニットバスが狭くトイレを使うのに一苦労するほど。シングルベッドが2台、藤製の丸テーブルと椅子が2脚、テレビ、電気ポット、浴衣、タオル、歯ブラシセット、ティッシュボックスなどアメニティーは一通り揃っているが、冷蔵庫とクローゼットが無い。18:30から夕食、岩魚(ニジマスかも?)の塩焼きで一番搾りの中瓶を飲む。他の料理は、鶏肉P8160019と野菜のマリネ、野菜の天ぷら、野沢菜の油炒め、お新香など、味付けはまずまず。食後、温泉に入る。大浴場は部屋と同じく4階にあるので楽、内湯の浴槽は5人も入れば一杯、洗い場は7口ある。露天風呂は陶器製の桶タイプで2人がせいぜい。温泉は、源泉名白馬姫川温泉、泉温49.9℃、pH7.6、湧出量毎分166リットル、ナトリウム-塩化物温泉とあり、加水・加温・循環・殺菌されている。少しぬるめ。部屋に戻り、卓球女子団体三位決定戦(vsシンガポール)を午前一時過ぎまで観戦、日本チーム(福原・石川・伊藤)見事銅メダル獲得。部屋に蚊が居て何か所か刺される。夏休み&お盆休みのハイシーズンの今、一泊5,500円では文句は言えません。

|

« 上野国一之宮 貫前神社(富岡市)  | トップページ | 白馬村・青鬼(あおに) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上野国一之宮 貫前神社(富岡市)  | トップページ | 白馬村・青鬼(あおに) »