« 定点観察・増尾城址公園(柏市) | トップページ | 定点観察・船橋県民の森(船橋市) »

アカヤマドリとヤマドリタケモドキの油炒め

2016年9月11日(日) 昨日、増尾城址公園で採取してきたアカヤマドリとヤマドリタケモドキをカットして塩水に浸けておき一夜虫出ししました。今日は真水で塩抜きし、お昼に油炒めにして食べました。どちらも香りが強いきのこで、私はあまり好きにはなれませんが、図鑑では美味しいきのことされています。(写真上段がアカヤマドリ、下段がヤマドリタケモドキ)
P9100099P9110003P9100043P9110001








|

« 定点観察・増尾城址公園(柏市) | トップページ | 定点観察・船橋県民の森(船橋市) »

コメント

ヤマドリに似ているところから付いた名前のきのこですね。
虫出ししたり塩抜きしたり手間がかかりますが、きのこをご自分でとってお料理までできる人はほとんどいないわけで、素晴らしい特技だと感心しました。

投稿: tona | 2016年9月12日 (月) 08:30

tonaさんへ
おはようございます。珍味といえば珍味なのですが・・、家内は中毒を用心して、料理当日は絶対に手を出しません。娘が一緒に住んでいたころは、当日まず私が試食し、翌日何ともなければ娘に食べさせ、その翌日2人とも無事なのを確かめてから、ほんの少しお相伴するパターンでした。野生きのこは危ないので、それくらい慎重であるほうがよろしいかと。ありがとうございました。

投稿: shikamasonjin | 2016年9月12日 (月) 09:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定点観察・増尾城址公園(柏市) | トップページ | 定点観察・船橋県民の森(船橋市) »