« 栗拾い | トップページ | 国産まつたけ »

定点観察・五本松公園(我孫子市)

2016年10月6日(木) 栗拾いの後、手賀沼の対岸にある五本松公園できのこ観察。10月とは思えない熱風が吹き林の中はからからに乾いている。きのこの姿はめっきり少なくなり、あっても萎凋状態でカメラを向ける気にならない。見つけたのは、アイバシロハツ、クサイロハツ、クサウラベニタケ、クロホコリタケ、コゲチャイヌシメジ(城川仮称)、ザラエノハラタケ、タマアセタケ、テングタケ、ヒビワレシロハツ、フウセンアケ科のみ。
(写真は、上がザラエノハラタケ、下がコゲチャイヌシメジ)
Pa060020Pa060024Pa060013Pa060015






|

« 栗拾い | トップページ | 国産まつたけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 栗拾い | トップページ | 国産まつたけ »