« 定点観察・増尾城址公園(柏市) | トップページ | ARDEATINA PARK HOTEL »

シチリア島・南イタリア10日間

2016年12月6日(火) 阪急交通社主催「アリタリアーイタリア航空利用 シチリア島・南イタリア10日間」の旅に参加し、一年ぶりに海外へ出る。8:55出発、10:20ニコニコパーキング着、ハスPc060003ラーを預ける。10日間で3,780円也。10:35成田空港第1ターミナル到着、アリタリア航空のカウンターにチェックイン、通路側の席を確保し、スーツケース(SC)を預ける。出国審査を受けて搭乗口18番に進み、待合室でお昼のサンドイッチを食べる。13:00ミラノ行きAZ787便に搭乗、31A/31C席に座る。機種はAIRBUS A330-200、256席、6割程度の搭乗率か、スカスカ。13:50離陸、12時間の空の旅始まる。気流が悪い様でよく揺れる。14:15飲み物サービス、イタリア産の缶ビールBIRRA MORETTIをもらう。15:00昼食サービス。退屈しのぎに北欧ミステリーのマイ・シューヴァル&ペーPc060006ル・ヴァールー著「消えた消防車」を読む。読書に飽きて、映画「THE LEGEND OF TARZAN」(2016年7月全米公開)を観る。イタリア語の放映でセリフは全く分からず、絵を眺めるだけに終始。22:55離陸から9時間経過、間もなくヘルシンキ上空。0:45機内照明点灯、ドレスデン上空。0:50軽食サービス。1:47(現地17:47)ミラノ・マルペンサ空港着。機内の気圧調整が今一で耳奥が痛い。国内線に乗り継ぐための安全検査があり入国審査がある。免税店が延々と並び搭乗口までが遠い。A10搭乗口に着き待つこと暫し、19:10ローマ行きAZ1023便に搭乗、2-2席並びの21A/21C席に座る。機種はE175(EMBRAER)、88席はほぼ満席。19:45離陸、20:35レオナルド・ダ・ヴィンチ空港着陸。日本時間4:35amなので徹夜同然でふらふら、SCを受け取り迎えのバスに乗り込む。運転手は最終日まで通しのフランコさん、南イタリアのコゼンツァ(Cosenza)出身のイケメンである。(続く)

|

« 定点観察・増尾城址公園(柏市) | トップページ | ARDEATINA PARK HOTEL »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定点観察・増尾城址公園(柏市) | トップページ | ARDEATINA PARK HOTEL »