« パレルモ散歩 | トップページ | 世界遺産「カサーレの別荘」 »

アストリア パレス(ASTORIA PALACE HOTEL)

2016年12月8日(木) パレルモの街歩きを終え16:15ホテルの部屋に戻る。部屋にはシングルベッド2台が並び、内装は簡素Pc080197だがゆったり。TV(NIKKEI)、ミニバー(冷蔵庫に酒類や飲料有り)、書き物机と椅子、セーフティボックスがある。浴室にも浴槽、シャンプー、石鹸とティッシュボックスがあり、アメニティーはまずまず。世界遺産のアグリジェント遺跡観光へ行ったオプショナルツアー組が戻ってくるのを待って、夕食はN添乗員が予約してくれたレストランへ行くことに決まる。それまでベッドでひと眠り。19:30ロビー集合、結局1組が欠けただけの26名が参加し、ホテルの直ぐ近くなので歩いて行く。トラットリア・アンバシアータ(Trattoria Ambasciata)という店で、日本の情報誌「VISA」でも紹介されたことがあり、イタリアの著名人や芸能人Pc090242の隠れ家的存在らしい。壁には店を訪れた著名人(誰が誰やらさっぱり分からないが・・)やミス・イタリアがオーナーシェフと一緒に収まる写真が所狭しと飾ってある。シーフード主体の伝統的パレルモ料理の店とのことで、サーモンとカツオとカジキマグロの燻製、サラダ、ムール貝のトマトソース煮、メカジキ入りパスタが出て一人17€(チップ込、飲み物別)、味はまずまず。国産ビールBIRRA MORETTIの大瓶を飲む。660ミリリットル入りが3€と安い。20:50ホテルに戻る。(続く)

|

« パレルモ散歩 | トップページ | 世界遺産「カサーレの別荘」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パレルモ散歩 | トップページ | 世界遺産「カサーレの別荘」 »