« イタリア土産(5/8) テーブルクロス? | トップページ | イタリア土産(6/8) きのこグッズ »

コッレ・デル・ソーレ(COLLE DEL SOLE)

2016年12月11日(日) 17:10コッレ・デル・ソーレ到着、30分後にロビー再集合と決まる。割り当ての207号室は3階、エレPc120644ベーターがないのでスーツケースを自力で持ち上げねばならず大変。大荷物のツアー客用ホテルとしては不向きである。が、部屋はゆったりしており、シングルベッドが2台、書き物机、TV(サムスン)、冷蔵庫(ミニバー)がある。電動式シャッターがスマート。浴室はシャワールームしかないが、ドライヤー、シャンプー、石鹸、シャワーキャップが備えてある。17:45ロビーに集合、ホテルから歩いて先ずは商業地区(モンティ地区)のトゥルッリを見物に行く。道の両側に土産物店(建物外観はトゥルッリ)が軒を連ねるモンティ通りを上って行くと、トゥルッリの灰色の屋根と白Pc120621い壁が七色の光に照らし出される。12月はクリスマス・イルミネーションの時期らしく光の演出は派手派手、まるで遊園地に来たようで落ち着かない。ちょっとやり過ぎでは。間もなく、名古屋出身の女性が経営する「陽子の店」の前に。日本人観光客を待ち構えていたようで、早速店内に招き入れられ、チーズやら何やらの試食攻勢、寝室を覗かせてもらったり、屋上からトゥルッリの屋根を眺めさせてもらったりのサービスを受ける。何も買わないで店を出るのは躊躇われるほど。イタリア人のご主人と息子さんの3人で店を切り盛りしている様Pc120631だが、同じような品物を売る土産物店が数十軒も並んでおり、世界遺産に登録されて観光客が多いことを考慮しても、なかなか経営は厳しいであろう。通りの行き止まりに建つサン・アントニオ教会のライトアップを見物してから引き返し、別のお店できのこのフィギュアを見つける。30€で購入。19:30 Largo Martellottaの一角に集合し、インディペンザ通りをホテルへ戻る途中にあるレストランL'Olmo belloで遅めの夕食(19:45-21:00)。そら豆の練り物とホウレンソウ、アンチョビ入りパスタ、プリンを食べ、国産ビールのMENABREAを飲む。もうパスタ料理には飽き飽き、イワシの臭いが鼻につく。21:20ホテルPc120625の部屋に戻る。お湯を沸かして味噌汁を飲み、コーヒーを飲む。日本茶も作る。口直しに煎餅を食べ、昼に買ったマンダリンオレンジを食べる。やっと人心地がついて風呂に入ったが、何とシャワーからお湯が出てこない。混合栓を最強にしても水の親分のような超ぬる湯、無理をして髪も洗ってしまったが風邪を引きそう。同じ宿に阪急交通社の関西発の団体38名が泊まっており、皆が一斉にお湯を使用したために給湯能力が追い付かないのであろう(翌朝は回復して妻は朝風呂・朝シャン)。もはや23:45、早く寝なければ。(続く)

|

« イタリア土産(5/8) テーブルクロス? | トップページ | イタリア土産(6/8) きのこグッズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イタリア土産(5/8) テーブルクロス? | トップページ | イタリア土産(6/8) きのこグッズ »