« 北長門海岸国定公園 青海島(おおみじま) | トップページ | 世界遺産「萩反射炉」と「恵美須ケ鼻造船所跡」(萩市) »

金子みすゞ記念館(長門市)

2017年2月20日(月) 青海島遊覧を終えると雨が上がる。次は長門市仙崎出身の童謡詩人、金子みすゞ(1903-1930)の記念館へ。15:10観光船乗り場の直ぐ近く、仙崎漁協の手前でバスを下車。案内に従って進むと、みすゞが20歳まで暮らしていた実家、金子文英堂の再現家屋が建つ。1階には書店、2階にはみすゞの部屋が復元されている。記念館本館へは金子文英堂の1階店舗内からアクセスする。宮沢賢治記念館同様文字資料が多いので、じっくり見学するには時間が足りないけれど、直筆原稿を額装展示してあるみすゞギャラリーで、代表作『大漁』の原稿を見ることができました。15:50バスに戻り萩反射炉へ。
P2200194P2200196

|

« 北長門海岸国定公園 青海島(おおみじま) | トップページ | 世界遺産「萩反射炉」と「恵美須ケ鼻造船所跡」(萩市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北長門海岸国定公園 青海島(おおみじま) | トップページ | 世界遺産「萩反射炉」と「恵美須ケ鼻造船所跡」(萩市) »