« 北九州市・門司港レトロ散歩 | トップページ | 赤間神宮(下関市) »

北九州八幡ロイヤルホテル

P22000902017年2月19日(日) 18:30今宵の宿、北九州八幡ロイヤルホテル着。スペースワールドに隣接する高台にある13階建ての大型ホテルで、ダイワロイヤルホテルズグループ所属。903号室に入る。広々としたツインルームに、セミダブルベッド2台、書き物机と椅子、ソファと丸テーブル、TV(Panasonic)、冷蔵庫(空)、電気ポットと煎茶、セーフティーボックス、浴衣、スリッパが備えてあり、浴室にもドライヤー、歯磨きセット、ヘアーブラシ、資生堂のシャンプー・コンディショナー・ボディソープがある。日本のホテルのアメニティーは過剰なほど充実している。窓の下にジェットコースターだらけのスペースワールドP2190081(2017年12月末閉園予定)が見渡せる。19:15-20:15夕食。玄界灘の海の幸づくし、鯵の胡麻醤油、鰯のぬか炊き、海鮮鍋(鰤、鯛、海老、白サバ河豚、カジキ鮪)、造里(間八、胡麻鯖炙り、鰹、諸味烏賊)、揚げ物(河豚天麩羅、河豚唐揚げ)、蛸サラダなど。名物の焼きカレーも出て質量ともに十分、お腹一杯。今日の日記を認めてから3階の大浴場へ行く。露天風呂はないが、20人は入れる大浴槽があり、サウナもある。洗い場は16口。一応温泉で、源泉名は玄海さつき温泉。湧出温度31.3℃、pHは記載なし、泉質はアルカリ性単純温泉、循環ろ過・殺菌・加水・加温あり。源泉かけ流しでないと、2回入る気にはなれません。

|

« 北九州市・門司港レトロ散歩 | トップページ | 赤間神宮(下関市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北九州市・門司港レトロ散歩 | トップページ | 赤間神宮(下関市) »