« エルフードからティネリール経由、ワルザザートへ | トップページ | 世界遺産「アイト・ベン・ハッドゥ」 »

ル・フィント・ワルザザート(LE FINT OUARZAZATE)

P31407322017年3月13日(月) 17:40今宵の宿ル・フィント到着、129号室に入る。このホテルも昨日の宿と同じくデザート・リゾートタイプ、中庭をロの字型に建物が囲む。直ぐにシャワーを浴びて、早朝のサハラ砂漠ウォーキングで被った砂や埃を洗い流す。ここワルザザートも砂漠の町、今日は終日砂嵐に見舞われたとみえ室内は赤砂でざらざら、浴槽の中にも机の上にも薄っすら砂が積もっている。まあ秘境ツアーなのでこの程度は許容範囲。ゆったりめの部屋にシングルベッドを2台つないだ大型ベッドが据えてあり、大理石製の書き物机に椅子、TV(Tomson製)がある。浴槽があるが、湯はちょろちょろしか出てこないので湯張P3140743りは無理、石鹸とシャンプーが有る。洗面台も大理石で出来てるし、クローゼットや扉は木製と重厚な感じ、まぁアメニティーは簡素でも、シャワーが浴びられればSPクラスということであろう。レストランへ行き夕食(19:30-20:30)、ビュッフェ方式で、スープ、野菜煮込、ミートボール煮込、白身魚煮込を少しづつ食べ、モロッコ産ビールSTOKEの小瓶を飲む。部屋に戻る頃には漸く風も収まる。MWを沸かし日本茶を喫し、21時ベッドに入る。(続く)

|

« エルフードからティネリール経由、ワルザザートへ | トップページ | 世界遺産「アイト・ベン・ハッドゥ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エルフードからティネリール経由、ワルザザートへ | トップページ | 世界遺産「アイト・ベン・ハッドゥ」 »