« アマドコロ | トップページ | アミガサタケとハルシメジの佃煮 »

定点観察・船橋県民の森(船橋市)

2017年4月17日(月) 午後、船橋県民の森へサクラの樹下に出るハルシメジ(ノイバラハルシメジ)を探しに行く。例年より一旬タイミングを早めた御蔭で今年はばっちり、5年ぶりに新鮮なハルシメジに出逢えました。同じ場所にアミガサタケも出ていたし、廃ホタ木置き場にはシイタケとムササビタケも発生していて、趣味と実益を兼ねた観察になりました。
(写真は、左上から時計回りに、アミガサタケ、シイタケ、ノイバラハルシメジ、ムササビタケの順)
P4170024P4170031P4170027P4170012






|

« アマドコロ | トップページ | アミガサタケとハルシメジの佃煮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アマドコロ | トップページ | アミガサタケとハルシメジの佃煮 »