« 蔵王山紅葉狩り | トップページ | イチジクの甘露煮 »

シロヌメリガサ(Hygrophorus ebumeus)?

2017年9月29日(金) 南蔵王の杉ノ峰から屏風岳へ至る標高が1700~1800mの稜線登山道に散生していたヌメリガサ科の小型のきのこ、傘よりも柄の粘性がすごく、べとべと。一帯はハイマツ、シャクナゲ帯であるが、シロヌメリガサかその近縁種であろうか?。
P9290307P9290308

|

« 蔵王山紅葉狩り | トップページ | イチジクの甘露煮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蔵王山紅葉狩り | トップページ | イチジクの甘露煮 »