« 千葉県立中央博物館/企画展「キノコワンダーランド」第2期 | トップページ | エビヅルソース »

真鯛の煮付け

2017年9月19日(火) 昨日の夕方、千葉県立中央博物館から戻ってきたら、仙台に暮らす息子から大きなトロ箱に入った大P9180033鯛がクール宅急便で留守中に届いたとのこと、50㎝もあったという姿を写真に撮りたかったものの後の祭り、すでに家人に捌かれて、切り身となって煮付けられていました(姉妹ブログ「釣魚迷日誌」の9月16日の記事「ひとつテンヤ真鯛釣り(仙台湾)」に、切り身になる前の全姿が写っております)。刺身にできるほど新鮮な素材なので、煮付けにしても滋味は申し分なく、肉厚で食べ応えがありました。ご馳走さま。

|

« 千葉県立中央博物館/企画展「キノコワンダーランド」第2期 | トップページ | エビヅルソース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千葉県立中央博物館/企画展「キノコワンダーランド」第2期 | トップページ | エビヅルソース »