« 世界遺産「トロギルの歴史地区」 | トップページ | 世界遺産「スプリット歴史地区」 »

ホテル・ザグレブ・スプリット(HOTEL ZAGREB SPLIT)

Pa1100412017年10月10日(火) 19:45ホテル・ザグレブ・スプリット到着、社会主義時代の大型ホテルか、いかにも安普請で殺風景でがらんとしている。割り当ての460号室に荷物を放り込んでレストランへ直行。夕食はビュッフェ方式、料理の品数は少なく、タピオカスープ?、キャベツの煮物、焼うどん?、ヴィーナー・シュニッツェル風薄い豚カツ、それとコロッケを食べる。デザートはバナナ、リンゴ、ミカンにケーキ。飲み物はビール、赤ワイン、白ワイン、オレンジジュースの4種類しかなく、値段は全て15クーナ(300円)だったがパス。部屋に戻って風邪薬(プレコール)を飲みシャワーを浴びると21:50(日本時間10月11日Pa1100424:50am)、長い一日がようやく終わる。460号室の設備は、狭い部屋にシングルベッドが2台、書き物机と椅子、TV(VIVAX)、エアコン(GREE)。他は何もない。冷蔵庫も電気ポットもドライヤーも無い。浴室は浴槽なしのシャワールームのみ、固形石鹸と髪&体兼用のジェルが置いてある。まあお湯がふんだんに出るのと、トイレの水勢・水量が十分であるのが救い、格安旅行に贅沢は言えぬ。かつてロシアで泊まった旧ソ連時代の大型ホテルを思い出す。おまけして三ツ星、正直二つ半というところ。(続く)

|

« 世界遺産「トロギルの歴史地区」 | トップページ | 世界遺産「スプリット歴史地区」 »

コメント

お帰りなさい。
かの地からコメントありがとうございました。
到着までとても長くて、南米みたいですね。
おまけに風邪をひかれたそうで、このあと大丈夫だったのでしょうか。
よく頑張られたと思います。
日本はずっと寒いですが、クロアチアも10月は寒くなっていますか?

投稿: tona | 2017年10月22日 (日) 09:13

tonaさんへ
ホテルロビーに置いてあった無料パソコンを使ってコメントを書いたのですが、日本語変換ができずローマ字文の中途半端なものになり、申し訳ありません。風邪はプレコールを2回服用したことで初日で何とか治まりました。また、初日を除けば連日秋晴れの好天に恵まれ、日本よりずっと暖かく、快適な旅でした。彼の地の紅葉の一番美しい時期に当たったようです。二度目で回るところも殆ど同じだったので、新鮮さこそ感じませんでしたが、なるべく違う箇所を見るように心掛け、まずまず満足な旅でした。

投稿: shikamasonjin | 2017年10月22日 (日) 12:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界遺産「トロギルの歴史地区」 | トップページ | 世界遺産「スプリット歴史地区」 »