« 仙台三十三観音 第4番 通寶山永昌寺 | トップページ | 仙台三十三観音 第3番 慈雲山資福寺 »

仙台三十三観音 第6番 功徳山荘厳寺

2018年3月16日(金) 荘厳寺の所在地は、仙台市青葉区新坂町12-1、浄土宗の寺院である。。札所本尊は十一面観世音菩薩。慶長六年(1601)開山、元和二年(1616)現在地に移P3160094転。ご詠歌は「ゆくすえをなほもたのしめいさをしをつみてかざりし花のうてなに」。
車を昌繁寺駐車場から荘厳寺駐車場に移動。山門は原田甲斐の屋敷門を移築したものと伝えられ、仙台市の指定文化財。境内には仙台市の指定保存樹木のモミジ(樹齢二百年)やアカマツ(樹齢三百五十年)が生える。本堂手前の左手に真新しい観音堂が建ち、その中に札所本尊の十一面観音菩薩を含む33体の観音像が納められている。すべて補修がなされたばかりで金ぴかの眩い仏様、お堂の前で般若心経を唱えてお参りする。次は第3番の資福寺へ。

|

« 仙台三十三観音 第4番 通寶山永昌寺 | トップページ | 仙台三十三観音 第3番 慈雲山資福寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仙台三十三観音 第4番 通寶山永昌寺 | トップページ | 仙台三十三観音 第3番 慈雲山資福寺 »