« クリガニ | トップページ | タケノコとフキの煮物 »

コシアブラの幼木

P40500012018年4月5日(木) 昨年5月、茨城・福島県境の三鈷室山で採取してきたコシアブラの幼木を鉢植えにしておいたものが、どうやら1本だけ活着し新芽が伸びてきました。これを指標木にして、コシアブラ、タラノメ、ハリギリ、ハリブキ、ヤマウドなどウコギ科の新芽を求めて野へ山へ出かけたいと思います。(現地で幼木を引き抜いて分かったことですが、コシアブラの根張りは地表浅く水平方向に伸びるので、セシウム等放射能成分を吸収し易く、若芽のベクレル値が高くなる様です)

|

« クリガニ | トップページ | タケノコとフキの煮物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリガニ | トップページ | タケノコとフキの煮物 »