« 手賀沼一周ハイキング | トップページ | なまず天ぷら御膳 »

ヤマザクラのサクランボの果実酒

2018年5月21日(月) 昨日、手賀沼一周ハイクの折に、柏ふるさと公園のヤマザクラの木にサクランボが沢山着果していたので採集し、今日果実酒に作る。このままでも十分食べられるが、苦みがあるので大人の味、同じく苦みがあるナナカマドの実は素晴らしいリキュールになるので、多分良い酒が出来上がるであろう。楽しみです。
P5200050P5220001


|

« 手賀沼一周ハイキング | トップページ | なまず天ぷら御膳 »

コメント

柚子酒も出来ましたが苦いです。
それで氷砂糖をたくさん足しました。
夏になったら薬と思って飲もうとお思います。

投稿: tona | 2018年5月23日 (水) 19:08

tonaさんへ
私もユズ酒は一度(「百薬の長」の2006年12月21日の記事)作ったことがあります。黄金色と香りは最高ですが苦みが強いので好き嫌いが分かれるようです。知人から毎年たくさん頂くのですが、最近はお風呂へ直行し、ユズ湯として楽しんでいます。サクランボ酒は、以前オオシマザクラの実で作った時に上等のリキュールができたので、今回はヤマザクラの実で作ってみました。tonaさんの近所の公園にでもあれば、少量からぜひお試しください。

投稿: shikamasonjin | 2018年5月23日 (水) 21:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手賀沼一周ハイキング | トップページ | なまず天ぷら御膳 »