« なまず天ぷら御膳 | トップページ | 千葉菌類談話会通信 NO.34 »

花咲蟹(はなさきがに)

P52600032018年5月26日(土) 柏駅前の高島屋へ眼鏡を買いに行った家人が、ブログネタにと地階の魚屋で調達してきたのは北海道産の花咲ガニです。訳ありなのか1匹たったの1,000円也、まだ活きていました。早速茹で上げると、名前の通り真っ赤に花が咲いた様になります。食べるのは実に50年ぶり二度目、前回は大学時代の北海道旅行中に根室の花咲港で、確か茹でガニ2杯が50円でした。オレンジ色の内子のプリプリした触感、トロトロの味噌の濃厚な旨味、固く締まった身の甘みとコクを久しぶりに存分に堪能しました。

|

« なまず天ぷら御膳 | トップページ | 千葉菌類談話会通信 NO.34 »

コメント

まあ!美味しそうな花咲ガニ。北海道の旅行でも食べたことがないような。
学生時代の旅行ではユースホステルの宿泊ながら、網走などで毛ガニが出まして感動しました。

↓のなまずですが、まだ食べたことがないです。多分ですが。最近どじょうを食べたいと思っていますが、なかなか実現しません。

投稿: tona | 2018年5月27日 (日) 13:14

tonaさんへ
珍しいものを2日連続で食べました。土用の丑の日、今年のウナギは価格が暴騰しているので、代わりにドジョウを食すのもありですね。ナマズもかば焼きにしてウナギの代用品にするところがあるようです。ありがとうございました。

投稿: shikamasonjin | 2018年5月27日 (日) 23:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なまず天ぷら御膳 | トップページ | 千葉菌類談話会通信 NO.34 »