« 高山植物の宝庫「四姑娘山」花物語6日間 | トップページ | 中華大熊猫苑(臥龍パンダ基地) »

家園国際酒店(HOMELAND HOTEL)(成都)

P70900112018年7月9日(月) 空港ビルを出ると成都は雨、スーツケースを転がし、1:00a.m.ようやく迎えの成都友誼旅游汽車有限公司の中型バス(32人乗り)に乗り込む。現地スルーガイドは姜(きょう)さん、スルードライバーは頼(らい)さん。姜さんは30歳位で日本語ぺらぺら、明るく元気が良い。頼さんは40歳くらいか、落ち着いている。二人の案内で7階建ての五つ星ホテルの家園国際酒店に1:30a.m.(日本時間2:30)到着、鍵をもらって431号室に入る。ゆったりめの部屋にセミダブルベッド2台、楕円形の書き物机と椅子、丸テーブルとソファ、TV(HDMI)、冷蔵庫(空)、セーフティーボックスがあり、電気ポットと紅茶P7090009バッグ、ミネラルウォーター388ml×2本、ヘアドライヤー、浴衣、スリッパ、歯磨きキット、櫛、シャンプーなどアメニティーは揃っている。浴室に浴槽はあるが浅くて半身浴すら難しそう。よく見ると設備はやや古めかしい。シャワーを浴びてさっぱりすると2時半、明日は6時に起きねばならず早く休まねば。(続く)

|

« 高山植物の宝庫「四姑娘山」花物語6日間 | トップページ | 中華大熊猫苑(臥龍パンダ基地) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高山植物の宝庫「四姑娘山」花物語6日間 | トップページ | 中華大熊猫苑(臥龍パンダ基地) »