« のどぐろの焼き物 | トップページ | マジェスティック パレス(サマルカンド) »

4つの世界遺産を巡るウズベキスタン8日間

2018年8月21日(火) 今日から阪急交通社主催の「ウズベキスタン航空チャーター便利用! 4つの世界遺産を巡るウズベキスタン8日間」の旅に参加。5:00起床。朝食後、右肩痛の痛み止めを一服飲んでから、妻に南柏駅へ送ってもらう。いつものように我孫子、成田乗り換え、8:30成田空港第一ターP8210003ミナルビル到着。集合時刻は9:25、早過ぎたので4階出発ロビーの椅子に座り、司馬遼太郎著「戦雲の夢」を読む。阪急交通社のカウンターで女性添乗員のEさんから既に座席が決まっている搭乗券を受け取る。ウズベキスタン航空カウンターにチェックイン、スーツケースを預ける。手荷物検査、出国審査をクリアし、サマルカンド経由タシケント行きHY528便に11:25搭乗、通路側の21B席に座る。機種はB767-300ER、2-3-2席の並びで、阪急交通社、HIS、ワールド航空サービス他の団体ツアー客で略満席。12:00離陸、現地時間に合わせ腕時計を4時間遅らせる。隣席は名古屋の私立女子大学で教鞭をとるウズベク人女性のUさん、在日15年とのことで日本語はP8210007ぺらぺら。先日、名古屋でフィギュアスケートのショー(8月4、5日開催、THE ICE 2018 愛知公演)があった際、ロシアのザギトワ選手の通訳を務めたとのことで話が弾み、お蔭で長いフライト時間を退屈せずに楽しく過ごす。しかしながら、ウズベキスタン航空のサービスは低劣、座席は狭いし、個人端末に日本語字幕の映画はないし(ウズベク語、ロシア語、英語のみ)、空調は蒸し暑いしで快適には程遠い。時々スチュワーデスがお盆に水を載せて廻って来るが、ふつうはジュースかお茶かアイスクリームでしょ。さほど美人じゃないし何より愛想がよくない。約9時間かかって20:50(現地16:50)サマルカンド国際空港着陸。外は風があってからっと爽やか、暑くない。17:15迎えのバスに乗り込みホテルへ。(続く)

|

« のどぐろの焼き物 | トップページ | マジェスティック パレス(サマルカンド) »

コメント

ウズベキスタン、私まだ旅行したくても行けていない国。
どうだったかな?
ワクワクです。

投稿: いのぶー | 2018年8月31日 (金) 18:35

久しぶりです。夏は猛烈に暑いので、観光は厳しいです。いらっしゃるなら春か秋をお勧めします。モスクやメドレセを彩るブルータイルとアラベスク文様は素晴らしく、イスラム建築がお好きなら一度は訪れる価値があります。

投稿: shikamasonjin | 2018年8月31日 (金) 23:08

まあ、ウズベキスタンに行っていらしたのですね。
あの青いタイルの廟を何度テレビで見たことでしょう。
たくさんご覧になれて良かったですね。
肩の痛みがまだ続いていたとは。
お土産をお買いになるのがお上手。いつも感心しています。
お腹には十分注意されたそうですね。知人がものすごい下痢に悩まされたと言って驚かされました。
まあ、私は行くことは出来そうにないので、これから楽しみに拝見させていただきます。

投稿: tona | 2018年9月 3日 (月) 22:05

tonaさんがドナウ川クルーズに出掛けた後に出発し、tonaさんが帰国する前に帰ってきました。我々は18名のグループだったのですが、私を除く殆ど全員が旅行期間中におなかを壊し、観光をパスしてホテルで休む羽目になったメンバーもおりました。生野菜?、カットフルーツ?、綿花油?、何が原因かわかりませんが、暑いのと美味しいので、カットされたスイカやメロンをもりもり食べるのが良くないのかもしれません。インドより、ネパールより、ミャンマーより要注意でした。

投稿: shikamasonjin | 2018年9月 4日 (火) 00:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« のどぐろの焼き物 | トップページ | マジェスティック パレス(サマルカンド) »