« 世界遺産「シャフリサブス歴史地区」 | トップページ | 世界遺産「ブハラの歴史地区」(1) »

ザルガロン・プラザ(ブハラ)

2018年8月23日(木) 18:00ブハラでは最高級ホテルのひとつとされる4つ星のザルガロン・プラザ(ZARGANON PLAZA P8230313HOTEL)到着、309号室に入る。防犯対策なのか、それとも余程治安が悪いのか、部屋の窓は小さくベランダがない。ウズベキスタンのホテルは閉所恐怖症の人には堪えるかも。同じ四つ星でも昨日までのホテルよりずっと高級、ゆったりした部屋にセミダブルベッド2台、書き物机と椅子、丸テーブルに椅子2脚、TV(SAMSUNG)、冷蔵庫(ミニバー)、セーフティーボックス、電気ポット、ネスカフェのインスタントコーヒー、紅茶と緑茶のバッグ、500ミリリットルのMWが1本、更にティッシュボックスとスリッパ迄ある。浴室には浴槽と洋式便器の他にビデがあり、ドライヤー、シャンプー、バスジェル、石鹸がP8240328備えてある。トイレの水勢は弱く水量も少ないのでペーパーは流せないけれど。今日、明日とこのホテルに2連泊。ロビーに集合しレストランで夕食(19:00-20:00)をとる。前菜(牛肉、トマト、キュウリ、香菜の和え物)、ポタージュスープ、牛肉のサイコロステーキ、ケーキ&アイスクリームを食べ、サルバスト(SARVAST)の中瓶を飲む。食後、近くのスーパーKORZINKAへ見学と腹ごなしを兼ねた散歩へ行く。夜の街でも治安は良さそう、不安は感じない。品揃えはまずまずだが、アルコール類や干しブドウなどは置いていない。ソーP8240330セージの種類は非常に豊富。食用油の棚にはヒマワリ油(1リットル300円)がずらり、綿花油は見当たらない。と云うことは、ホテルやレストランで料理に使っている食用油はヒマワリ油?、日本人は綿花油が合わなくてお腹を壊すと言われているけれど?。アイスバーを買うと1本が約35円、物価は総じて日本の5分の1位の模様。21:00ホテルに戻る。MWを沸かして日清のシーフードヌードルを食べてから風呂に入る。今回はシャワーだけにしたが、熱いお湯がたっぷり出る。さすがは最高級ホテル、よしよし。(続く)

|

« 世界遺産「シャフリサブス歴史地区」 | トップページ | 世界遺産「ブハラの歴史地区」(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界遺産「シャフリサブス歴史地区」 | トップページ | 世界遺産「ブハラの歴史地区」(1) »