« ウクライナで飲んだビール | トップページ | ウクライナ土産(1) ワイン »

ベラルーシで飲んだビール

ベラルーシの滞在は丸1日しかなかったため、試飲できたビールは2種類に止まりました。1種類目は、9月30日、ミール城の目の前のレストランDoroga Zamkov(城の道)における昼食時に頼んだLIDSKOEの生ビール(写真左)、500ミリリットルの値段は4ベラルーシ・ルーブル(約200円)。小麦ビール(Weizen bier)のため泡立ちが良く、未濾過ゆえに白濁しています。苦味が弱く、雑味があって、評価は☆☆。製造元はリトアニア国境近くのリダ市(Lida)にある1876年創業のLidskoe Brewery。2種類目は同じ日のブレストで宿泊したホテル・ベラルーシのレストランで夕食時に飲んだハイネケン(Heineken)の小瓶、値段は2BLR(100円)、評価は☆☆★。ネットで調べると、2007年~2014年の間、ボブルイスク市にハイネケンをライセンス生産するビール工場があったようですが現在は撤退したとのこと、オランダ本国からの輸入品か、近隣国のビール会社のライセンス生産品かもしれません。せっかくなのでローカルビールを飲みたかったのですが・・。
P9300462_2Pa010513_2

|

« ウクライナで飲んだビール | トップページ | ウクライナ土産(1) ワイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウクライナで飲んだビール | トップページ | ウクライナ土産(1) ワイン »