« スーパーで見つけたきのこの瓶詰 | トップページ | ポーランド土産(1) ウオッカ »

ポーランドで飲んだビール

往復の機内も含め、今回のポーランド旅行で飲んだビールは6種類、ZYWIECの缶1本、ZYWIECの生3杯、TYSKIEの生1杯、LECHの生1杯、LOMZAの缶1本、OKOCIMの生3杯でした。グダンスクの街中で生ビールの樽を配送するトラックを見かけましたが、ホテルやレストランで提供されるビールに瓶はなく生ビールばかり、小の300ミリリットルが6~12Zt(210~420円)、平均で1杯290Pa220213円と安いものでした。ガソリンスタンドの売店で購入した500ミリリットル缶は2.9Zt(100円)、日本の第3のビールより安いです。冬が厳しい寒い国のせいか、アルコール分は高めです。ポーランド航空機内で提供されるナショナルブランドのZYWIEC(ジヴィエツ)は、アルコール分5.6%、オリジナルエキス12.5%、1856年創業、現在はハイネケン傘下のZYWIEC BREWERY社の製品です。評価は☆☆★。TYSKIEはアルコール分5.2%、1629年創業のTYSKIE BREWERY(英語 Tychy Brewery)社の製品、評価は☆☆★。LECHはアルコール分5%、ポズナンにある1980年創業のLECH BREWERY Wielkopolski社の製品、評価は☆☆★。LOMZAはアルコール分7%、LOMZAにある1968年創業のLOMZA BREWEY社の製品、評価は☆☆。OKOCIMはアルコール分5.6%、1845年創業、現在はカールスベルク傘下のBRZESKOにあるOKOCIM BREWERY社の製品、今回飲んだビールの中では最も良く評価は☆☆☆。
Pa210009Pa240582Pa230311Pa240479Pa240487Pa260966










|

« スーパーで見つけたきのこの瓶詰 | トップページ | ポーランド土産(1) ウオッカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スーパーで見つけたきのこの瓶詰 | トップページ | ポーランド土産(1) ウオッカ »