« 菜園の恵み(194) 矩形自然薯(Ⅱ) | トップページ | 定点観察・富士浅間神社(柏市) »

定点観察 五本松公園(我孫子市)/手賀の丘公園(柏市)

2018年11月13日(火) 午後から五本松公園へ行ってきのこ観察、ルリハツタケ目的であったが、シロは園内樹木の伐採作業で滅茶苦茶に荒らされ1本も見つからず。それではと対岸の手賀の丘公園へ転進。そこでも目的のマツカサタケは見つからず、出合えたのは、ウラベニガサ、エノキタケ、センベイタケ、ニセマツカサシメジ、ハタケシメジ、ヒメモグサタケ、マツカサキノコモドキの面々。(写真は左上から時計回りに、エノキタケ、ニセマツカサシメジ、ハタケシメジ、マツカサキノコモドキの順)
Pb130014Pb130023Pb130022Pb130021








|

« 菜園の恵み(194) 矩形自然薯(Ⅱ) | トップページ | 定点観察・富士浅間神社(柏市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菜園の恵み(194) 矩形自然薯(Ⅱ) | トップページ | 定点観察・富士浅間神社(柏市) »