« ハマグリ祭り | トップページ | SANTA CRISTINA 2015 »

双子公園のバンクシー?(印西市)

2019年2月10日(日) 印西市と佐倉市の市境、西印旛沼の畔にある双子公園、そこの公衆トイレの壁に、謎の路上芸術家P2100003バンクシーの絵?と数日前から話題になっている銃を持つ猿人の絵があります。先日7日に、九十九里の片貝漁港に遠征し、やはりバンクシーの「少女と風船」似の絵を見学に行ってきたばかりですが、こうなったら乗り掛かった舟、今日は往復70㎞を走り、印西市のバンクシーを見学に行ってきました。暇です。物好きであります。昨年の3月2日、この公園を起終点に西印旛沼一周ウォーキングを行いましたが、その時点で既に描かれていたような記憶があります。但し、当時はバンクシーを知らず全く思い至りませんでした。絵心がなければ描けそうもない上手な絵ですが、右下に「悪戯(いたずら)」と書かれてあり、作者のサインも入っているので本物ではなさそうです。今日は3連休の中日、しかも好天だったので、家族連れ、カップル、友人同士、おひとり様が詰めかけ大賑わい、これほど印西市の名所になったからには、いたずら書きとして消してしまうのは勿体ない気がします。ポジティブシンキングで利活用できればよいのですが・・。 

|

« ハマグリ祭り | トップページ | SANTA CRISTINA 2015 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハマグリ祭り | トップページ | SANTA CRISTINA 2015 »