« グルジアワイン TAMADA PIROSMANI | トップページ | 平山郁夫展 »

茅ヶ崎散歩

P22100052019年2月21日(木) 今日は横浜に住む弟と13:00茅ヶ崎駅改札口待ち合わせ、東海岸一丁目にある本家筋に当たる親戚の家に、亡父の預かり品?を返却に行ってきました。弟は30年ほど前に何回か訪問したことがあるけれど自分は初めて、住所も電話番号も分からないので、弟を先達にしていきなり訪ねて行きました。断捨離・身辺整理の一環ですが、長男というのは何も良いことがないのに、いろいろと面倒なものであります。何とか目的を果たし、二人で拝観料無料の氷室椿庭P2210011園を見学した後(写真の花の品種は氷室雪月花)、駅前に戻ってスタバでコーヒーブレーク、改札口で弟と別れてから、一人で開高健記念館へ。すると、残念なことに開館日は金・土・日曜・祝日のみ、仕方なくサザンビーチへ出て、菱沼海岸を歩き、沖合の伊豆大島、手前の烏帽子岩、左手の江の島、右手の伊豆半島を眺め、国道134号線も歩いて茅ヶ崎駅に戻りました。スマホの万歩計アプリ「からだメイト」によると、14163歩、10.4㎞のウォーキング。いささか疲れました。

|

« グルジアワイン TAMADA PIROSMANI | トップページ | 平山郁夫展 »

コメント

あらら、開高健記念館はお休みだったのですか。残念でしたね。
サザンビーチまで回られてたくさん歩かれましたね。
茅ヶ崎に御親戚があったのでしたか。
現在でもご長男さんというのは大変なのですね。確かに。
我が家は二男なのでその手の苦労はありませんでした。

投稿: tona | 2019年2月23日 (土) 09:29

tonaさんへ
長年の懸案であった荷物を一つ下ろしてほっとしました。氷室椿庭園ではツバキの落花から発生するツバキキンカクチャワンタケを探してみたのですが、手入れが良すぎて(地表に落花が集積する状態でないと現れない)、まったく見つかりませんでした。開高健記念館は機会があれば、再訪したいと思います。

投稿: shikamasonjin | 2019年2月23日 (土) 13:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グルジアワイン TAMADA PIROSMANI | トップページ | 平山郁夫展 »