« チンクエ・テッレ(Chinque Terre) | トップページ | パルマ(Parma) »

NH ラ・スペツイア

P3160209 2019年3月15日(金) 17:00ようやく132号室に入る。イタリアのホテルのチェックインはいらいらするほど時間がかかる。非常にコンパクトというか、狭い。灰色と白で塗り分けられた機能的部屋であるが、スーツケースを床に置いて開くスペースすらない。幅の狭いシングルベッド2台、書き物机と椅子、TV(PHILIPS)、冷蔵庫(ミニバー)、セーフティーボックスがある。浴室は、浴槽付き、ドライヤー、ティッシュボックス、シャンプー、シャワージェル、固形石鹸2個が備えてある。トイレの水勢は強くひと安心。17:30有志のみロビーに集合し、Hさんに引率されて大型スーパー見学へ。歩いて5分ほど、アーケード街にあるBASKOと云うスーパーに入る。結局、お土産用のポケットコーヒーを10箱(25€)、部屋で食べるプラム5個(2.11€)、500ミリリットルのMW2本(0.42€)を購入、18:15部屋に戻る。19:30~20:45、ホテルのレストランで夕食。ショートパスタのボンゴレ、カジキマグロのグリル、レモンシャーベットの3皿。ボンゴレのアサリ?はシジミより小さく、パスタが硬い。P3160215 カジキマグロも冷凍なのかいまいち、食べるものがない。BIRRA MORETIIの小瓶(0.33リットル)を飲む。部屋に戻ってからお湯を沸かし、わかめの味噌汁を飲む。プラムも食べる。念のため風邪薬も一服。風呂に入ると、浴槽の排水が非常に悪い。仕切り板もいい加減でシャワーの飛沫が飛び散り床が水浸し、いやはや。(続く)

|

« チンクエ・テッレ(Chinque Terre) | トップページ | パルマ(Parma) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チンクエ・テッレ(Chinque Terre) | トップページ | パルマ(Parma) »