« ブルネイ観光(2)/帰国 | トップページ | コタ・キナバル土産(1/4) 赤米と黒米 »

ボルネオ旅行で試飲したビール

今回のボルネオ旅行中に試飲したビールは、前半のマレーシアのコタキナバルで飲んだ4種類・4本のみ、後半のイスラムの戒律が厳しいブルネイではアルコール類がレストランに置いて無いので全くの素面で過ごしました。内訳は、コタキナバル市内のレストラン詩里餐庁で飲んだTIGER LAGERの330ミリリットル缶(300円、ALC.5%、原材料:麦芽・砂糖・ホップ、評価:☆☆★、製造元:ASIA PACIFIC BREWERIES SINGAPORE)、ポーリン温泉近くのトロピカル・リバーサイド・レストランで飲んだANCHOR PILSNERの330ミリリットル缶(300円、ALC.4.2%、評価:☆☆★、製造元:APB)、コタキナバル市内のレストランDRAGON PALACEで飲んだCarlsbrg Smooth Draughtの325ミリリットル小瓶(450円、ALC.4.8%、原材料:麦芽・大麦・ホップ、評価:☆☆、製造元:Carlsberg Brewery Malaysia)、コタキナバルのホテルの部屋で飲んだスーパーで購入したGuinnes Forein Extra Stoutの320ミリリットル缶(210円、ALC.5.5%、原材料:麦芽・大麦・マルトース・ホップ、評価:☆☆★、製造元:Heineken Malaysia)。連日最高気温が33℃を超える暑い国なので、ビールは美味しいです。
P5050022 P5060212 P5070312 P5070453

|

« ブルネイ観光(2)/帰国 | トップページ | コタ・キナバル土産(1/4) 赤米と黒米 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブルネイ観光(2)/帰国 | トップページ | コタ・キナバル土産(1/4) 赤米と黒米 »